◇今年もお世話になりました。        :スタッフ

p1050258

 (株)カワダさんの『ペーパーナノキッチン』を小3の娘が組み立ててみました。

 

◇お客様、お取引先の皆様、今年も大変お世話になりました。

 

おかげさまで、当社製造の『キッチン鋏』はプレーンタイプに加え、取り外しタイプ(リムーブ)、ゴールドハンドルタイプと どれもご好評をいただいておりますが、

来年には、また新しいキッチン鋏を世に出す予定になりました!!

 

コンパクトでカントリー風のかわいいキッチンにぴったりの調理器具がどんどん増えたらいいね~と期待は増すばかり!!

 

では、また来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を。

❤母の日~プレゼント               :寄稿者   スタッフ

IMG_4187

❤子供から母の日のプレゼントをもらいました。

息子に何度も何度も催促して、やっともらった母の日のプレゼント。

純粋にうれしいです。

以前にも御紹介しましたが、香港人の男性が来社された際、母の日のプレゼントに当社の銀杏割を御購入いただきまして、

息子というのは、ビジネスで海外にいても母の日を思い出すものなのだ~と実感。

うちの息子からも、幾つになっても母の日のプレゼントを頂戴したいと思い、今、一生懸命 彼に刷り込み中。

こういう時、我が家の夫は、私の企みを知ってか知らずか、しらっと~してみて見ぬふり。

『あんまり、マザコンに育てるなよ』というのが、夫の弁。

いずれ、当社商品も母の日のラインナップに載るように願いたいものです。

 

 

 

Filed under: わたくしごと,スタッフブログ — user2 2:52 PM  Comments (0)

❤アラ還女性の趣味力            :スタッフ

趣味のかごバック

趣味のかごバック

編物大好き

編物大好き

 

 

❤当社でも、アルミ缶クラフトというホビージャンルで商品展開をアピールしておりますが、それに賛同してお道具をご購入下さるのは圧倒的に定年後の男性陣。

 

定年退職した殿方達は、いざ時間ができると、趣味でも始めようとなって⇒いきなり志高く、高いお道具揃えから始まる方が多いものですが、女性の場合はそこん所が、ちょっと違うようですね~

 

☆☆☆☆【アラ還女性のお金の使い方 勝手にランキング~ 】☆☆☆☆☆☆

☆第一位:お友達とのランチ代、あるいは娘&孫と楽しむ費用。

☆第二位:自身のメンテナンス費用(医者通いや、メーク・カットの諸費用)

☆第三位:最後に振り分けるのが趣味に割ける費用と相成るわけです。

 

だから、趣味が実益を兼ねる場合以外は、お金を掛けずに楽しめるものに限られることが多いよう。

 

今回、写真でご紹介したモノも実はそんな方々の手作り小物。いかがです?

かごバックはちょっとした野菜入れにも とっても重宝します。

 

 

現在、老後に向けた趣味を模索中の私、47歳。実家の母は、家庭菜園でも借りて野菜育てれば、収穫の楽しみもあって一石二鳥と言いますが~

◇韓国レポート                         :寄稿者  社長 

P1040801S

 

◇今年もあっという間に12月。ようやく決算後の残務を終え、10月半ばから、台湾出張、韓国出張と慌ただしく過ごして、気が付いてみれば師走。

 

 

昨年50歳の大台に乗り、すでに孫のいる友人知人もいる中で、会社経営のかたわら、小6息子の少年野球を応援するおやじとして今年は我ながら本当に頑張った年でした。

 

 

韓国で受け入れられているのは、『メタルカット』というアイテム。韓国の見本市に出展して今年で3回目となりますが、ようやく市場に浸透してきており、出荷数もぐんと増えました。

P1040821S

 

今年はキッチン鋏や銀杏割なども持って行ったところ、試し切り、試し割り(銀杏)の人たちが後を絶たず。

説明に追われ大忙しでした。

 

Filed under: 仕事のはなし,社長ブログ — user2 2:37 PM  Comments (0)

◆台湾リポート Vol.2              :寄稿者 社長 

P05◆前回に引き続き、台湾リポート

 

上の写真は台湾五金展 会場オープン前の様子。各ブースにおられるのは通訳の方々です。

 

今回は、お得意様(問屋さん)と実際に当社の商品が使われている現場を回りました。

直線切鋏というアイテムが現場ではもっともよく使われており、下の写真の屋根材の板金の白い端の部分を切り落とすのに
重宝されていました。

 

 

最近では発展著しいタイへも出荷されている直線切鋏。次回は是非、タイの現場へ赴きたいと思っております。

P03 P04

Filed under: 仕事のはなし,社長ブログ — user2 11:28 AM  Comments (0)

◆台湾 定点観測リポート            : 寄稿者 社長

 

◆早速、肌で感じた〝台湾経済″を全くの個人的見解のもとにレポートしたいと思います。

毎年、この時期になると、台湾五金展及び台湾のお得意様まわりで10日間前後台湾に

出向きます。

 

最近の新聞でもGDP成長率7%割れ(今年第3四半期)が取りざたされる中国経済。

その中国経済の減速を受けて台湾経済はいかに変貌しているか?

 

結論を申しますと、日本で中国の富裕層の方々の爆買が続いているように、台湾でもあまり感じませんでした。

 

現地では、お得意様からのありがたい接待が連日催され(接待と書くと何やらあやしい?ごく普通の宴席です。)、その送迎がスゴイ!

夕方ともなれば、数十台のベンツが展示会の会場に横付けされる様子は圧巻!

お得意様がそれぞれ(社長さん、およびその身内の方々)がベンツでお出迎え!

 

14年乗り継いだマイカーを買い替えたくて うずうずしながらも『ベンツはダメ!高いし、維持費もかかるし』とかみさんにきつく言い渡されている身には何ともうらやましい光景!

 

というわけで、あまり経済の動向は昨年と変わらず。今年も定点観測リポートでした。

 

Filed under: 仕事のはなし,社長ブログ — user2 11:10 AM  Comments (0)

◇子連れ出勤考                         :スタッフ

◇長かった子供たちの夏休みもいつの間にか終わり、気付けば秋。

朝のNHKニュースでも、都会のキャリアママさん達に浸透しだした夏休み中の子連れ出勤が話題に。

 

私が長期休暇のたびに、子連れ出勤をするようになって、もう5年目。

 

 

毎回、黙って見守って下さる社員や周囲の皆様、本当に今年の夏もありがとうございました。

 

 

気づけば、秋風が吹き、当社の売れ筋商品である、銀杏割の出荷シーズン。

まだ、収穫の時期ではないものの、この商品が問屋さんに出始めると、秋をしみじみ感じる今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

Filed under: スタッフブログ — user2 2:32 PM  Comments (0)

◇ 祝  澤村編物教室  35周年!               :スタッフ

 

 

 

DSC00471

 

 

東京で長らく編物教室をしておられる澤村様からのご依頼で

澤村編物教室 35周年記念とマーキングしたGOLDキッチン鋏を100丁納入させていただきました。

ありがとうございました & 35周年 おめでとうございます。

 

澤村さんは子育てをしながら、いつくしむようにご自身の編物教室を長く続けてこられた女性経営者のパイオニア

70歳を過ぎておられるかと思いますが、今でも現役バリバリで教室を運営されています。

 

私と娘にも素敵なニットを編んでいただいたことがありまして

本当にその節はありがとうございました。

 

 

編物、裁縫、料理等、大の苦手で女子力ゼロの私からしてみれば、澤村さんは『神』!

これからも ずっとお元気で編物教室を続けてください。

 

 

 

 

 

Filed under: スタッフブログ — user2 2:10 PM  Comments (0)

◇社会科資料集に掲載されました !(^^)!      :寄稿者   スタッフ

 

2015社会科資料集5年表紙1

◇『教科書に工業生産の現場を掲載させてくれないか?』と光文書院さんからメールを頂戴したのが昨年の11月。

光文書院さんといえば超有名な教科書会社さん。

私の子供時代も、そして今は私の子供たちが学校の授業でお世話になってます!

 

 

その後、現場の写真などを御送りしたところ、2015年最新資料掲載の『社会科資料集 5年』が当社に送られてきました。

 

残念!やっぱり会社名は載っていなかった。

教科書準拠の資料集に、会社名は載せられないですよね きっと!

でも、うちの子供たち、本当に喜んでました。
記念にずっと大切にとっておきますね!(^^)!

刃物(新潟県三条市)の写真が当社

刃物(新潟県三条市)の写真が当社

 

Filed under: スタッフブログ — user2 2:52 PM  Comments (0)

♡『キッチン鋏の洗い方を教えてください』     :お客様からのお問合せ

♡キッチン鋏を洗った後のお手入れの方法をよく尋ねられます。

 

 

①まず、洗うときにはできれば中性洗剤で洗って下さい。

②洗った後は、立てて開いた状態で水切り籠へ

③収納される際には、よく拭いてください。

 

 

これだけのことですが、きっと長持ちすることと思います。

☆ちなみに、我が家は、もちろん自社製のキッチン鋏を愛用しておりますが、
家庭を築いて15年、錆びもなく切れ味もよく重宝しています!(^^)!

 

:スタッフより

Filed under: お客様のコメント,仕事のはなし — user2 2:37 PM  Comments (0)